集客プランの説明動画出来ました

最終更新: 7月30日

リリースは8.1なのですが先出しで公開します

コロナ渦時代に対応したサブスク型集客広告でコストダウン!

おすすめのDMサービスを徹底解説

コロナの影響は外国人の観光客が入国できず全国の店舗や観光地など約8割以上が集客に不足を感じている昨今。しかし人に来てもらいたくてもコロナの影響で広告費は高騰を続け、費用はおよそ月に30〜50万かかるといわれています。


さらに、せっかく高い広告費を払っても来店まで結びつかないことも多く、費用対効果に疑問の声が上がることも。お店のオーナーや店長さんの悩みは尽きることがありません。

そんな集客広告の悩みをすべて解決できるサービスがサブスク型DMサービスのGoodyです




限られた時間と費用の中で圧倒的なコスパと応募率を誇る、おすすめの集客広告サービスとその魅力をご紹介します。

◆従来の集客広告の4つのデメリット

集客広告と一言でいっても、ウェブやGoogleのMEOや紙媒体、紹介など、さまざまなアプローチ方法があります。しかしいずれも費用対効果はブラックボックスで、デメリットも多いのが現状。主にオーナーを悩ませるポイントは以下の4点です。

① コストがかかる

② ターゲットのミスマッチがある

③ 広告を作成する時間が取れない

④ どの広告に掲載しようか迷う

やはりいちばんネックとなるのはコストパフォーマンス。従来の広告は掲載だけでも費用がかかったり、成功報酬がかかったりと、来店に結びつかなくてもコストが割高になってしまいます。

そのほかにもマッチしない人事の悩みや、広告作成やチラシ作成などの手間といった時間的な問題まで課題は山積みです。

これらのデメリットをすべて解消し、効率的に集客ができるサービスがあったら、ぜひ利用してみたいと思いませんか?

GoodyのDM広告はAIやSNSを有効活用し、手間をかけずに大幅コスト減のサービスを実現しています。

◆費用対効果◎!

集客広告なら発信型DM広告のGoodyがおすすめ

高額の広告費や来店不足で悩んでいる方には、エリアターゲティングサービスのGoodyが断然おすすめです。

Goodyは月額利用料のみで集客や採用スカウトサービスが受けられる、サブスクリプションのDM広告です。

最大の特徴はAIを使ってSNSを人工知能が解析してマッチングした人にDMを送る広告であること。

従来の広告とは一線を画す投稿の「好き」を解析する視点からアプローチ。

新世代の集客広告の活用法やメリットをご紹介します。

〈Goody活用術〉

GoodyはSNS利用者をターゲットにデータを収集し、AIが解析をします。

そこからお店ごとに設定したキーワードを検出し、マッチングした人を発掘。候補者にDMでお知らせするシステムです。

集客情報を拡散させてアプローチすることで、より多くの人にアプローチして集めることができます。

〈Goodyの集客プラン(DM広告)の6つのメリット〉

① サブスク型の広告でコストを大幅カット

従来の広告はアクセス数などが決まってて成功報酬がかかるなど、その都度費用がかさむため広告料が高騰するのが難点でした。

しかしGoodyの広告は月額利用料のみで、その他の費用は一切かかりません。

おすすめのプランは月額17,800円の店舗コロナファイトプラン。SNSを使用している数百万人の中から50,000人のターゲットに絞り込んでAIが分析した適切なアカウント1000件にアプローチします。

1件あたりの単価はなんと18円で、来店などがあっても追加費用は発生しないので安心です。

② SNS利用者すべてが候補なので応募率UP

SNSはTwitterやInstagram、Facebookの利用者の中から候補者を選別します。

地域を設定することができるので母数が大きいのも特徴。

従来の広告と比較してターゲット数が格段に上がるため、マッチング率のアップも期待できます。

③ AIを活用したマッチングサービスでターゲットとベストマッチ

Goodyは学習機能付きの人工知能が、ミスマッチを事前に防止します。

AIがSNS利用者の基本情報や投稿、位置情報を分析して、マッチ度の高い人を厳選。マッチング率の精度が上がるため、無駄を省くことができます。

また、「好き」で繋がる潜在層にもアプローチするため、一役買ってくれるのです。

④ 広告作成や手間がかからない

広告作成や選考に思った以上に時間を要し、手間がかかるもの。

Goodyなら広告であるDMを作成するだけで、絞り込みまで請け負うので、あとは来店を待つだけでOK。

手間と人件費を削減できるため、中小企業や小規模の事業者の方にもおすすめです。

⑤ 広告はアプリのDMに届くため開封率70%以上!

広告は候補者のアプリにDMとして送付されます。

スマホで手軽に見ることができるため、従来と比べて開封率がアップ。

開封率そのものが広告に直結する重要なポイントです。

コストダウンと効率的な選別システムを両立したGoodyの集客広告サービスで、

見込み客の獲得を目指しましょう!

42回の閲覧